植田真梨恵×ハルカトミユキ”月と太陽”夢の共演!

すべての写真を見る(3件)7月27日(水)にニューアルバムをリリース、9月24日(土)にツアーファイナルとして日比谷野外大音楽堂でのワンマンを発表しているハルカトミユキと、オリコン自身最高位を記録したシングル「スペクタクル」を引っ提げたピアノワンマンツアーが大成功を収め、4月6日(水)には昨年秋のバンドツアー初日のTSUTAYA O-EAST公演を完全収録したライブDVDの発売が決定している植田真梨恵が、「Skream!」主催イベントで初めての共演を果たすことが分かった。 現在の音楽シーンで、独特な存在感を放つ女性アーティスト2組の初共演となるこのプレミアムな一夜、発表時から大反響でチケットは即日ソールドアウトした。そしてファンからの強い要望を受けて、このたびLINE LIVE CASTでのライブ生配信が決定。なお、今回の配信は、LINEのオフィシャルアカウントを持っているということから、2組とも植田のオフィシャルアカウントからの配信となる。配信時間は、4月7日(木)の夜7時30分ごろから。ハルカトミユキと植田真梨恵、イベントタイトルにもなった「月と太陽」のように、相反するまばゆい輝きを、ぜひとも目撃しよう。

宇宙を支配できるかも!?ふわふわの惑星マシュマロ

ふわふわの惑星を食べてみよう。「惑星マシュマロ(Planet edible art marshmallows)」(1609円)の販売予約が、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアで1月18日(水)から始まった。すべての写真を見る(2件)”惑星キャンディ”や”銀河キャンディ”で有名な「Vintage Confections(ヴィンテージ・コンフェクション)」に、惑星のマシュマロが新登場。マシュマロに惑星がプリントされたフォトジェニックなお菓子で、並べるとまるでアートに見えるため、SNSにアップすれば注目を浴びるはず。デザインは12種の惑星で、もちろん食べることができる。バラエティ豊かなため、バレンタインに友達や会社でシェアすることもおすすめとなっている。数量限定販売で売切れ次第終了となり、商品は1月下旬から順次発送される。全て食べたら、宇宙を支配した気分になれるかも。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

女子高生ボーカルグループ・リトグリがディズニーの名曲を歌う!

ジャングルの動物たちに育てられた人間の少年モーグリを主人公の成長と仲間や家族との絆を描く感動ドラマ『ジャングル・ブック』(8月11日公開)。最新のCGを駆使して壮大なジャングルや個性豊かな動物たちを再現した本作は、全世界で大ヒットを記録し、興行収入10億ドル(約1000億円)に迫る勢いとなっている。そんな本作のキャンペーンソングを、女子高生ボーカルグループのLittle Glee Monster(リトグリ)が担当することが明らかになった。すべての写真を見る(5件)リトグリはこの夏、SUMMER SONIC 2016の大阪メインステージのオープニングで出演するほか、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016などにも出演する話題のグループ。彼女たちが歌うのは、これまでも多数のアーティストがカバーしてきた名曲「君のようになりたい」で、ディズニー・アニメーション『ジャングル・ブック』(67)でも歌われた楽曲が現代版にアレンジされるという。キャンペーンソングを担当するにあたり、リトグリの面々は、「モーグリに語りかけるようにレコーディングしました」(芹奈)、「映画を観て、気持ちが楽しくなりました。深いメッセージもあったので、『楽しい気持ちを忘れずに、でも芯はブレずに伝えたいね。そして、”君になりたい”というメッセージをしっかり歌おう』と6人で心掛けました」(manaka) 、「この曲は楽しんで歌うのが、一番です。1人でももちろん楽しいですが、お友達とかと大勢で歌ってもらえたら楽しいと思います」(MAYU)、「笑顔で歌うと楽しいので、みんな笑顔で歌ったら楽しいと思います」(アサヒ)とコメント。また、「自然と涙が出てくるシーンがたくさんあって、自分に自信が無かったり、不安や悩みを抱えている方が作品を観たら、自分はどう生きれば良いのか、改めて考えさせられる作品だと思いました」(麻珠)、「何回も観たくなる映画だなと思いました」(かれん)と映画についても語っている。ハリウッドでもベン・キングズレーやスカーレット・ヨハンソンらが声を務めて話題を集めたが、日本語吹替版でも松本幸四郎や宮沢りえら豪華な面々が声優を務め、ハリウッド版に負けないスケールを感じさせる本作。リトグリが担当するキャンペーンソングにも期待したい!【Movie Walker】

意外!?渡瀬恒彦と里見浩太朗が「9係」で初共演!!

すべての写真を見る(2件)4月22日(水)から放送が始まる「警視庁捜査一課9係」(テレビ朝日系)で、渡瀬恒彦と里見浩太朗の初共演が実現した。「―9係」は、シリーズ開始から10年目を迎えるテレビ朝日の人気刑事ドラマ。変わり者の係長・倫太郎(渡瀬)や、倫太郎の相棒・直樹(井ノ原快彦)ら捜査一課9係の面々が活躍する。そんな「―9係」シーズン10の第1話には、警視総監役で里見が出演。渡瀬とは共に東映の看板役者として活動した時期もあり、食事を共にすることもある友人だというが、意外にも今回が初共演となる。里見が演じるのは、警視総監の神田川。内閣危機管理監の座を狙う神田川が、キレ者だという倫太郎のうわさを聞きつけ、値踏みしようと自室に呼び出す場面で、ベテラン俳優二人が顔を合わせた。「君が加納君か。一度顔を見たくてね」「…ご用件はそれだけですか?」と、やりとりこそ短いものの、それぞれに思惑がぶつかり、今後の密な関わりを予想させるシーン。緊迫感のあるシーンを撮影し終えた渡瀬は「最初のシーンは初共演とはいえ、しょっちゅう会っている方ですから初めてという意識はなかったですね」と振り返る。渡瀬の言うように、二人は「京都の撮影所で、(渡瀬が)『おみやさん』(’02年ほか、テレビ朝日系)を撮っている時に、僕は『水戸黄門』(’02年ほか、TBS系)をやっていた。撮影所でよく顔を合わせて、近くの食堂でご飯を食べたり、たまにマージャンをやったり」(里見) という間柄。里見が演じる神田川警視総監については、渡瀬は「温厚な里見さんが、野心家の警視総監。そんな役ができるのか、と里見さんに聞いてください(笑)。ただ、まだ僕の前ではいい顔しか出してませんから。僕がいなくなったときにどういう表情をしているか楽しみ」と冗談を交えながら語った。里見自身は「今回の役は敵役ではないけど、ちょっとけん制し合う関係。演じていても面白いですね」とコメント。「オールマイティでかっこいい警視総監では面白くない。自分の味方になる奴は徹底的に引き入れ、自分にプラスにならない奴は左遷する、といった警視総監の権力を出していけば面白い」とストーリーの展望も語ってみせた。さらに今後については、「神田川が出ることで、『―9係』にも奥行きが出る。僕ら9係が一生懸命に動いて、その奥の方で里見さんたちがどーんと構えて動いてくれる。その対比が面白いと思います」(渡瀬)、「第1話では、神田川と倫太郎は顔を合わせる程度で軽いジャブの応酬といった感じ。これからの二人の関係がどうなっていくのか、僕も期待しています」(里見)と、新キャラクター・神田川が「―9係」にもたらす影響を両者とも楽しみにしている様子だった。

『アリス・イン・ワンダーランド』のBD&DVDが8/4に発売決定!

すべての写真を見る(1件)劇場オープニング興行成績が『アバター』(09)の220%と驚異的な大ヒットを飛ばし、世界中の記録を塗り替えている『アリス・イン・ワンダーランド』が早くも8月4日(木)にブルーレイ&DVDになって登場することが決定した。ティム・バートン×ジョニー・デップ×アリスの不思議の世界×ディズニーという至高のタッグが創り上げた今年最大の話題作『アリス・イン・ワンダーランド』。もっとも高価なBD+DVDセット(4,935円)のボーナスコンテンツは、ジョニー・デップが語るマッドハッターや赤の女王の早送りメイクアップ風景、メイキング・オブ『アリス・イン・ワンダーランド』等がつく。また、発売を記念した公式ウィジェットもダウンロードが可能となった。時間毎に出現する色々な白うさぎや、最新情報を届けてくれるチェシャ猫など、お馴染みのキャラクターが登場する。twitter機能付きでハッシュタグ(#alicemoviejp)を使ってつぶやくと、回数に応じてボーナスコンテンツも登場する。劇場で観た人もそうでない人も、この夏は是非BD&DVDでアリスの世界を満喫してもらいたい。【Movie Walker】

マクドナルド、好評につき「ドライブセット」販売期間延長を決定

すべての写真を見る(7件)日本マクドナルドは、10月下旬から全国のドライブスルー併設店舗で実施していた「ドライブセット」(1000円)の販売期間を、来年1月末まで延長することを決めた。ビッグマックやマックフライドポテト、ドリンクなど3人分相当の商品が、週末・祝日のETC対象高速道路料金と同じ”1000円”という価格で楽しめることもあり、発売以来好評を博している「ドライブセット」。今回の販売期間延長では、帰省や旅行など、車を利用した年末年始の外出の需要を見込んでいるようだ。「お客さまのご好評にお応えして、『ドライブセット』の販売期間延長が決定しました。高速道路料金の引き下げを受けて、車での外出機会が増える中、いつでも気軽に利用できるドライブスルーをより多くのお客様にご利用いただければと思っています」(日本マクドナルド広報)。「クォーターパウンダー」発売や「チキンタツタ」の再復活で、ますます勢いの止まらないマクドナルド。お得な「ドライブセット」もこの機会にチェックしてみては?【東京ウォーカー】

インパクト抜群のコットンキャンディーアイスが原宿カフェに登場

原宿「Anywhere Door」では、ロンドンで流行している「コットンキャンディーアイス」を6月12日(月)から期間限定で発売する。すべての写真を見る(2件)北海道のミルクを贅沢に使った濃厚バニラアイスに「ホワイト・ピンク・ブルー」といったカラフルなコットンキャンディーを日替わりカラーでデコレート。さらに、バラエティ豊かなトッピングから3種類を選ぶことができ、自分だけのかわいいコットンキャンディーアイスを作ることができる。ひんやりとしてふわふわな新食感スイーツが原宿に登場。この機会にその味わいを体感してみては。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

織田主演ドラマの主題歌にGReeeeNの新曲が決定!

すべての写真を見る(3件)織田裕二が俳優キャリア初の父親役に挑戦する木曜劇場「Oh, My Dad!!」(7月スタート、フジテレビ系)。織田が演じる新海元一は、学生時代に科学者として、一時的に世間の注目を集めたものの、今では妻に逃げられ、職も無く、家賃が支払えず家までも失い、残ったのは5歳の一人息子と自分の夢だけという男。本ドラマは、ある日突然、シングルファーザーになってしまった織田が子供のために奮闘する、時に泣けて時に笑えるハートフルなヒューマンコメディー。今回、本ドラマの主題歌がGReeeeNの新曲「愛し君へ」になることが発表された。人を愛すること、子供を育てること、そして夢を追い求め生きていくことを時にシリアスに、時にユーモラスに描いていくこのドラマのテーマと、GReeeeNが常に持つ、人を信じること、常に前を向く意志を持ち続けることの大切さのモチーフが一致し、今回の主題歌書き下ろしにつながった。メンバーから提供された候補曲を数曲聴いたドラマ制作サイドは、「どれも甲乙つけがたい出来栄え」としており、主題歌以外にも挿入歌で数曲使用することも検討している。実現すれば、ドラマ全体でGReeeeNの楽曲が使用されることになり、これは通常のドラマでは異例。聴くたびに切なさに胸を締め付けられ、聴いた後は幸せで胸いっぱいになる、GReeeeNにしか書けないタイプのラブソングに注目しよう(現時点でこの楽曲のリリースは未定)。GReeeeNは今回の主題歌書下ろしにあたり「父と子に降りかかるどんな困難も乗り越えていけるような、強い思いを込めたテーマ曲を作りたいと思いました。そして、親子が力を合わせ乗り越えようとする心の触れ合いこそが、何にも変えられない本当の幸せな時間だと思います。ドラマを見た皆さんに、家族や恋人と幸せな時間が訪れたら、僕たちも幸せです」とコメントしている。 妻も金も家もないシングルファーザーにして子連れホームレスという、自身初の役柄に挑戦する織田はもちろん、子役の田中奏生、そして長谷川京子、八嶋智人、鈴木杏樹といった豪華キャスト陣、さらにGReeeeNの楽曲が織り成す新たなシングルファーザー物語「Oh, My Dad!!」に期待せずにはいられない。

簡単すぎる~! 缶詰のドミグラスソースを使った絶品洋食レシピ5選

すべての写真を見る(5件)肉や野菜のうまみをじっくりと引き出したドミグラスソース。でもイチから作るにはちょっと時間がなかったり疲れていたりする日には、缶詰を賢く活用しましょう。お客様を迎える日や父の日などの特別な日にも1缶あれば便利。濃厚でとろける味の洋食を作っておもてなしできますよ。 【牛すね肉のブラウンシチュー】(372Kcal、塩分1.8g) <材料・2~3人分>牛すね肉 300g、ごぼう 1/4本、玉ねぎ 1/2個、にんじん 1本、しめじ 1/2パック、赤ワイン 1/2カップ、ローリエ 1枚、ドミグラスソース缶 1缶(290g)、塩、粗びき黒こしょう、酢、トマトケチャップ、バター<作り方>1. 牛すね肉は筋に切り目を入れて包丁の背でたたき、大きめの一口大に切る。塩、こしょう各少々をふってなじませ、バットに入れてワインを加え、途中で返して約15分漬け込む。赤ワインに漬け込んでから煮ると、より早くやわらかくなる。2. 鍋に1を漬け汁ごとと、水2カップを入れてふたをし、強火で煮る。煮立ったらアクを取り、弱火で40~50分煮る。牛すね肉は40~50分煮るとやわらかに。3. ごぼうは皮をこそげて4~5cm長さに切って2つに割り、酢少々を加えた水に約5分さらす。玉ねぎは3~4等分のくし形に切り、にんじんは乱切りにする。しめじは石づきを除いて小房に分ける。4. 2の鍋に3、ローリエ、ドミグラスソース、ケチャップ大さじ1、バター10g、塩、こしょう各少々を加えてひと混ぜし、さらに約20分、弱火で煮る。すじが多くてかたいイメージがある牛すね肉も、弱火で時間をかけて煮込むことでやわらかい食感に。頬張ると口の中でくずれ、とろりと舌ざわりの良い肉を味わえます。コクのあるシチューにごぼうときのこがぴったり。 【チーズデミバーグ】 肉汁入りのデミソースとチーズがまろやか。スライスチーズは肉だねで包みやすいように折りたたんで使います。 【デミカツ】 トマトケチャップや砂糖で少し甘めに仕上げるソースは、焦げつかないように混ぜながらひと煮立ち。どんぶりにしても楽しめるとんかつです。 【牛肉の赤ワイン煮カレー】 いちょう切りにしたレモンを加えたレモンバターライスがよく合う本格的な欧風カレー。ドミグラスソースが贅沢な味わいに仕上げています。 【野菜たっぷりミートボールシチュー】 たっぷりの野菜が入っているから、ビタミンもしっかりとれます。とんかつソースが良い隠し味に。時間を短縮させたいからといって、煮込み料理を強火で作るのはNG。ドミグラスソースが焦げてしまったらせっかくの味が台無しになってしまいます。たまにかき混ぜて様子を見つつ、ゆったりと加熱してくださいね。

池松壮亮、橋本愛らが共演!青春映画『大人ドロップ』が来年4月公開!

芥川賞にノミネートされた作家・樋口直哉の小説「大人ドロップ」が映画化され、池松壮亮、橋本愛、小林涼子、前野朋哉らが出演することが明らかになった。公開は2014年4月。メガホンを取るのはテレビドラマ「荒川アンダー ザ ブリッジ」などの飯塚健監督だ。 原作は2007年に発表。思いを寄せるクラスメイトとのデートのセッティングを親友から頼まれた高校3年生の男子を主人公に、4人の高校3年生が子どもから大人へと成長していこうとする一夏の出来事を描いた青春ストーリーとなっている。 「あまちゃん」での好演も記憶に新しい橋本は「映画出演がしばらくぶりだったため、久しぶりに現場に参加したいという思いが強くありました」といい、出演オファーを快諾。ヒロイン・入江杏を演じており、「青春の”キラキラ”の中にいる人、”キラキラ”からはみ出た人、”キラキラ”にわざと飛び込む人。ご覧になった方が、『あの頃』を思い出して、赤面してもらえたらいいな、と思いました」と胸中を明かした。 そして、主人公の浅井由を演じるのは『横道世之介』などの池松。今年から来年にかけて映画出演作が目白押しだが、本作で主演を務めるにあたっては「思いを寄せる同級生に好きって言えない気持ち、友達との夏の思い出、子どもと大人の間を行き来する心、たくさんの感情が詰まった作品です。学生の方には、今過ごしている時間の大切さに気づいてもらえたり、また、学校を卒業し社会人になっている方には、あの頃の夏の記憶を思い起こし心が温かい気持ちになっていただけたらうれしいです」と作品をアピールしている。 本作の飯塚監督は1979年生まれの34歳。「恋愛映画でも、三角関係の話でもありません。もちろん恋愛は青春に付き物ですが、『青春』はもっと厄介で曖昧で多面的なものです」と宣言すると、本作については「”正しい”青春映画ができたと思います」と自信。「必要以上にのどが渇いた日々を、黒板の匂いと共に思い出してもらえたら、こんなにうれしいことはありません」とのコメントを寄せた。 映画『大人ドロップ』は2014年4月、全国公開